ラウンドファスナーの長財布、人気の日本製の長財布を紹介

スポンサードリンク 

ラウンドファスナーの長財布、人気の日本製の長財布を紹介

コードバンの長財布は、メンズの長財布の中でも定番の人気アイテムです。そのコードバン素材の長財布がラウンドファスナーになった札入れを紹介します。
ブランドは『YUHAKU』。本皮素材の良さと染色技術に定評があるブランドです。
ラウンドファスナーの長財布、人気の日本製の長財布を紹介1
そのYUHAKUのコードバンラウンドファスナーの長財布に使われているコードバン素材は、日本製の水染めのコードバンになります。
レーデルオガワというタンナーが生産しているコードバン素材ですが、技術力の高い熟練職人が1点1点、丁寧に手染めをしており、水染めと手染めのよる染色が、オリジナルの経年変化をもたらします。
ラウンドファスナーの長財布、人気の日本製の長財布を紹介2
それに光沢感がすごい。深みのある光沢感っていうのがメンズに絶妙に合うバランスを醸し出しています。
ただ素材がいいだけっていうのは、よくあるアイテムですが、メンズの品格を上げられるタイプっていうのはそうそうありません。
ライニングの摩擦が高い部分には耐久性に富んた国産の牛革を使っていて、それ以外の部分に水染めコードバンを使っていて、ツートンカラーがおしゃれな仕上がりになっています。
ラウンドファスナーの長財布、人気の日本製の長財布を紹介2
値段:59,400円(税込)
カラー:グリーン・ダークブラウン・ワイン・ブルー
Size : 横198 × 縦100 × 厚さ22 (mm)
Weight : 177g

 

YUHAKU公式サイトはこちら

 

L字ラウンドファスナーの日本製長財布ならYUHAKUが人気

おすすめの長財布を紹介します。ブランドは『YUHAKU

 

L字ラウンドファスナーの日本製長財布1

 

長財布というのは使われる革素材の良し悪しによって違ってきます。
伝統とクオリティーが高いのは『イタリアンレザー』です。
すごく昔から使われてきましたからね。このイタリア産のタンニン鞣しのベビーカーフを使った長財布は、見た目からもわかるように、とにかくかっこいい。
ベラトゥーラ技法によって、絵画的な表情に染め上がっていますし、染色後にグレージング加工を施すことで、ベビーカーフの表情に透明感あるれる光沢を実現させました。

 

革素材はイタリアンレザーですが、製造は日本でされています。

 

タイプとしてはL字ファスナータイプで、小銭を入れたときもふくらまないように、細身のシルエットを実現できるように仕上げてあります。
ビジネスマンが仕事のときでも使いこなせる仕上がりになっています。

 

YUHAKU公式サイトはこちら

 

L字ラウンドファスナーの日本製長財布2
札入れ部分にはお札が30枚程度収納できるようになっていますが、30万円持ち運べるっていうこと。十分ですね。

 

カードポケットは全部で6個あり、6枚のカードを入れられるから十分ですね。

 

(クレジットカード×2、免許証、Tポイントカード、銀行のカード×2)

 

長財布のかっこよさの生命線は『薄さ』です。どんなに使われている革素材が良くても、デコボコに膨れ上がった長財布はカッコ悪い・・・。

 

薄さを維持するために、いろんなところにもこだわっていて、ファスナートップも小さめのタイプをセレクトしてあります。細部にまでこだわっているのが日本製の良いところですね。
L字ラウンドファスナーの日本製長財布3

 

値段:47,520円

 

カラー:ブルー・ディープブルー・ワイン・ディープワイン・パープル・ディープパープル・ダークブラウン・ディープブラウン
Size : 横184 × 縦88(開180) × 厚さ18 (mm)
Weight : 130g

 

YUHAKU公式サイトはこちら